スポーツの秋!!

みなさん、こんにちは

みなさんこんにちはフリースクールプロローグです。 

先日はスポーツの秋らしく共育高等学院の生徒・フリースクールプロローグの生徒、皆でスポーツデイを行いました。

スポーツデイとは生徒が主体となって体育館で思い思いに過ごす日です。

今日もそれぞれグリーンアリーナへの道中、「今日は何をして過ごす?」と話しながら移動をしていました。

ちなみに、スポーツデイは「スポーツデイ」と名前がついていますがスポーツをしなければいけないわけではありません!!

以前は広い空間を使ってトランプ大会をする生徒や紙飛行機飛ばし大会を開催生徒がいたり、友達と話をしてのんびり過ごす生徒、今回は読書の秋になっている生徒も・・・。

 

久し振りのスポーツデイのため、張り切る生徒が多く順々に、バドミントン・バレーボール・バスケットボール・キャッチボールなど思い思いのことをして過ごしていました。

その中で「うちの生徒らしいな」と思う生徒の姿がありました。それは同学年の生徒や仲のいい友達同士だけで遊ぶのではなく、何をして過ごそうかと考えている生徒や、興味はあるけどなかなか自分から競技に入りにくいとタイミングをみている生徒に対して「一緒にバレーやろうや。」とか「ドッジボールやりたいけえ、良かったら一緒にやってくれん。」などそれぞれに声を掛け合い、年齢関係なくみんなでスポーツを行う姿でした。また、バレーではサーブを失敗したら相手チームから「もう一回やってみよう!!」とか難しいボールを拾おうと頑張っている生徒がいれば「ナイスプレー」と声をかける等、単純に競技を楽しむのではなく本当にこの空間をみんなで楽しもうという気持ちが凄く伝わってきました。

そんな事を考えていると、隣のバスケットボールのコートから凄い熱気が伝わってきました。

 

ふとコートを見るとなんと保田校長も生徒と一緒にバスケットボールの試合をしていました!!

いつもと違う保田校長の姿に生徒は「校長先生がバスケしとる・・・」「校長先生ってバスケできるん?」と中には驚きのあまり固まる生徒もいました。

 

 

そして最後は保田校長もスタッフも全員入ってドッジボールをしました。

ここでも人数が多くても全員がボールを投げられるようボールを回しながらみんなで楽しみました。私は、久し振りの運動でヘトヘトでしたが・・・生徒はみんなで楽しめるように自分たちで場を作りその場を目一杯楽しんだようで凄く満足そうな表情をしていました。

そんなスポーツデイでした。

 

一日1ミリ、みんなと共に...

 

 

 

NPO法人 共育ファシリテーション「プロローグ」

 

本日のblog担当:スタッフK

 

 

 

プロローグへのお問い合わせ、保田隆への講演依頼はこちらからお願いします。

 

 

 

校長のラジオ番組をぜひ聴いてください☆

 

「保田隆のHeart Beatラジオ」  RCCラジオ 毎週月曜 20:30

 

「保田隆のLink with U  広島FM 毎週金曜 21:00

 

 

 

「保田隆のHeart Beatラジオ」  RCCラジオ 毎週月曜 20:30

 

「保田隆のLink with U  広島FM 毎週金曜 21:00